インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」のブログです。
 

CANADIAN PARK in Morioka

先週、盛岡に CANADIAN PARK がオープンしました。

岩手に拠点を置く住宅メーカーが、住宅展示場とオフィス、そしてレストランをつくりました。
その住宅展示場の内装デザインを担当させていただいたのですが、なんとも優雅な空間です。


3b.jpg

優しいグリーンの、塗り壁調のクロスを選定。
ホワイトの造作材が美しく映えて清々しい空間になりました。

18a.jpg


ダイニングキッチンとリビングはゆったりとつながっていますが、ゾーンをしっかりと区切るために、美しいコラムをシンメトリーに設置しました。
輸入住宅ならではの装飾。
同時に、床の素材も変えています。
ダイニング側には、ホワイトの光沢のある石目調のタイル。
壁にも一面に細かい柄のタイルを施して、なんともエレガントに仕上がりました。

12b.jpg


家具はフレンチカントリー調のシャビーシックなものを選び、少し柔らかい印象に。
エイジング加工が施してあるので、もう何年も大切に使い込んできたような雰囲気が出ています。
麻の目の粗いファブリックが、その使い込んだニュアンスをさらに演出してくれました。

19a.jpg


今回は、カーテンも、いろいろなスタイルを楽しんでいただけるよう趣向をこらしました。
セパレートカーテンにバイアステープで縁取りをしてもらうと、優しいだけではない引き締まった雰囲気になります。
同じく濃い色のパイピングを施したクッションとコーディネート。
キッチンはムースシェードでふんわりと優しい印象に。


輸入住宅に憧れる素敵な奥様たちに、たいへん気に入っていただいているようです。

東北方面にいらっしゃいましたら、ぜひ CANADIAN PARKにお立ち寄りくださいませ!!

次回はベッドルームなどご紹介します。お楽しみに。



にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!

| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに

盛岡 :No.735

過去に3年間だけ住んだことがある街、盛岡。
そこにこんなおしゃれなモデルルームが?!
ううむ、私が住んでいたところはキジが庭を横切り、牧草地が目の前にあったところ。考えられません(笑)

本当、海外ドラマに出てきそうな雰囲気!
これは憧れるなあ。なんでしょうね、メロウな色使いがいい味になってるのかしら。
いやあ、こういうお家に住んでみたいです(^^)
| 管理栄養おたぬき | 2016/06/16 22:47 | URL |

おたぬきさま :No.737

そうでした!盛岡にお住まいだったおたぬきさん。キジが庭に来ていたなんて素晴らしいロケーションだったのですね。
東京に住み慣れてしまうと、そういう環境が余計に懐かしく羨ましく感じられます。

私は子供のころ福岡に住んでいて、小学校が田んぼの真ん中にありました。台風のあとは田んぼの水かさが増してあぜ道が細くなり、天気がよいのに長靴で登校し、ホントに楽しかったです。今は福岡も都会的な地方として認知されていますが。。。
なんだか最近、いろいろな県を訪れて、それぞれのよさを知ることができて楽しいです。

おたぬきさんにはきっと、ナチュラルで健康的な??住まいが似合いそう。キッチンにはこだわって。。想像しただけで楽しくなりますね。

| muse-decor | 2016/06/20 15:02 | URL |

編集









<




非公開コメント

トラックバックURL
| WRITES |
● 千葉 聖美
千葉 聖美
インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」主宰。
ロンドンのChelsea college of Art&DesignでインテリアデザインのDiplomaを取得。
 
→MUSE DECOR(ミューズデコール)のHP