FC2ブログ
インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」のブログです。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

和モダンの展示場

4月オープンの展示場をいろいろご紹介したいと思っていますが、今日は、和モダンの展示場です。

ノーブルホーム那珂展示場で、内装は社内のコーディネーターさんが担当し、私の方で装飾、ディスプレイを担当させていただいた物件です。


和モダン展示場ダイニング

展示場に一歩足を踏み入れると、まずこの開放感に感動します。
梁は構造の梁です。

フローリングの色も落ち着いていて、とても上品。


和モダン展示場LDK


木造在来工法ですが、こんな大空間が可能になってきました。


和モダン展示場土間


私もいつか、こんな土間のある家に住みたいなぁ。。


和モダン展示場キッチン


「陶芸が趣味のご夫婦がお二人で暮らす家」という設定の平屋なのですが、実に豊かな空間です。
キッチンに大きな窓。そして、その窓面にシェルフを設けて趣味で作った作品を並べる。
なんだか、リタイア後の理想のライフスタイルがここにあるなぁ、と感じます。


現在建て替え中の鎌倉の実家は、もともと平屋でした。
私と弟の成長に伴い、2階建てに増築しましたが、今思うと、平屋で暮らせるって、贅沢なことだったのだな、としみじみ。。


自分が年を重ねてみないと分からなかったライフスタイルの変化や住まいの役割。
仕事ではいろいろな価値観をお持ちのお施主さんの気持ちを考えながら家づくりをしてきましたが、実際に自分が体験しないと本当の意味での理解は難しいのだということに最近だんだんと気づくようになりました。



きっと、おばあちゃんになっても、その年での最高の空間をつくり続けていくんだろううな、と思います。


にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!

| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに

平屋 :No.726

分かるなあ!!
年をとると2階に行くことがとっても億劫になるし、まして荷物を持って?になるでしょうねえ。

平屋で暮らす、は贅沢だと私も思ってしまう。だって、平面で暮らせるって人として自然な暮らしって思えますもん(^^)

今日のインテリアも私の理想だし、お気に入りが増えるのはいいんだけど、一体、どんだけの家に住めばいいのかわからなくなるのが困ったもんだですよ(*^^*)
| 管理栄養おたぬき | 2016/05/26 23:55 | URL |

おたぬきさま :No.728

そうなんですよ。私も階段が億劫になってきました。やっぱりマンションは楽だな~、と思うのですが、お庭があって草花を育てながら生活、なんていうのも憧れるし。。。そうすると、平屋っていいなぁ。

今、住んでいるところが終の棲家になるか分からないけれど、一生好きな家で暮らせるといいなぁ、と思う今日この頃です。
| muse-decor | 2016/05/30 12:06 | URL |










<




非公開コメント

トラックバックURL
| WRITES |
● 千葉 聖美
千葉 聖美
インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」主宰。
ロンドンのChelsea college of Art&DesignでインテリアデザインのDiplomaを取得。
 
→MUSE DECOR(ミューズデコール)のHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。