FC2ブログ
インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」のブログです。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

気持ちを新たに

久々の、そして、今年最初の更新となりました。
早くも2月半ば。去年はお寺の井戸をデザインしたり、
幼稚園の内装を手がけたり、私の大好きな北欧の暮らしを
再現する素敵なおうちを長野県のお施主さんとつくったり、
楽しいことが盛りだくさんの1年間でした。



今年はどんなお仕事が待っているのかな。。
すでに住宅展示場のプロジェクトはいくつか動いていますが、
どれも、素敵な空間になるよう、様々な分野の方々と知恵を
出し合っています。


さて、今年に入って、ミューズデコールのWEBサイトの「GALLERY」
施工写真を追加しました。

ぜひ、覗いてみてください。 →こちらです。

住宅展示場の写真を中心に、個人のお宅のトータルコーディネートやオリジナル家具をデザインして造作したものなどもアップしています。


なかなか写真を整理する時間が取れず、今回は、大雑把にカテゴリー分けし、ランダムに流れていくようなページです。

本当は、一つ一つの写真に説明をつけたいくらい、どれも、思い入れがあって、ソファのカバーの張替え一つ取っても、お施主さんが最初にソファを購入したいきさつや、家族の成長と共に変化していく住まいの歴史について伺うと、私自身、そのソファに強い愛着が湧いてくるから不思議です。
そして現在の家族のライフスタイルに合わせて、張り地を選んでいきます。

私にお仕事をご依頼くださる方は、みなさん、素晴らしい家具をすでにお持ちです。
それぞれに思い出もありますし、なるべく大切に使い続けて欲しいと思っています。

なので、ソファなどは、ときどき「お召し替え」していくといいですね。


ソファ張替え前
BEFORE



ソファ張替え後
AFTER


ソファフレームはETHAN ALLEN(イーセン・アレン)のもの。

私も大好きなアメリカの家具メーカーですが、日本の住まいにはやや大きめ。
現在は大塚家具で取り扱いをしています。

私が結婚後、最初に住んだ家で、ETHAN ALLENのベッドやダイニングテーブル、チェスト、コンソールなど使っていました。


このソファの持ち主は、新居を建てた際、ご夫婦でいろいろな家具ショップを見て歩き、このデザインと出逢って、テーブルやキュリオケースなど揃えて購入したのだとか。

張り地が変わって、だいぶイメージが変わりました。
シンプルな生成りの張り地ですが、麻とシルクが入ったイタリアの生地でテクスチャーは最高です。


中のクッションがだいぶヘタっていたので、すべて作り直して、座り心地も抜群に。


こうやって、一つのものを大切に使い続ける文化を、しっかりと持ち続けたいと思います。


にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに










<




非公開コメント

トラックバックURL
| WRITES |
● 千葉 聖美
千葉 聖美
インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」主宰。
ロンドンのChelsea college of Art&DesignでインテリアデザインのDiplomaを取得。
 
→MUSE DECOR(ミューズデコール)のHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。