インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」のブログです。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

Beautiful Lighting at Rikugien

この前の日曜日で終わってしまいましたが、
今年も六義園のライトアップを楽しみました。


rikugien-lighting


ブルーのライトが幻想的。



娘がお茶屋さんに入りたいと言うので
お抹茶と和菓子をいただきました。


娘はお抹茶が大好き。
実家でよく母にお薄を入れてもらっています。
こちらでも、少し薄めにお願いしました。


5歳になると、もうちゃんと正座もできて、
じっと座って静かにお茶をいただくことができます。


お抹茶


楊枝も上手に使えます。


2~3才の頃は、こんな日が訪れるなんて
想像もできませんでしたが、
こうして成長していくのだな~、としみじみ。。



また桜の季節に、この素晴らしい庭園を愛でに
来たいと思います。



にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!


| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに

六義園 :No.629

日本庭園としては有名な六義園。
春のしだれ桜もよいけれど、秋の紅葉とライトアップも趣があるのでしょうね。

娘さんがお抹茶でお作法・・・
すごいですね!
今まで以上に、出かけた先で様々な体験が出来るのはとっても大事な事ですものね。
親子の思い出作りになるのは、もっと大切でしょうか。

春のお出かけでは、どんなことが待ってるのか。
私もとっても楽しみです。
| 管理栄養おたぬき | 2013/12/10 22:02 | URL |

おたぬきさま :No.630

お作法ってほどではなくお恥ずかしいばかりですが、娘とのお出かけが本当に楽になり、ますます楽しくなってきました。
毎年、娘とこのライトアップを見にきていますが、これまでは、どちらかというと、私の趣味の押し付けみたいなところがありました。
ようやく、娘が庭を見て、きれい、とか、楽しいとか感じるようになってきたことに喜びを感じます。

| muse-decor | 2013/12/11 00:05 | URL |

編集









<




非公開コメント

トラックバックURL
| WRITES |
● 千葉 聖美
千葉 聖美
インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」主宰。
ロンドンのChelsea college of Art&DesignでインテリアデザインのDiplomaを取得。
 
→MUSE DECOR(ミューズデコール)のHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。