fc2ブログ
インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」のブログです。
 

住宅展示場「ノーブルホーム守谷展示場」

すっかり秋になって、何を食べてもおいしい季節です。
なかなか更新ができていませんでしたが、今日は、間もなくグランドオープンしますノーブルホームさんの守谷総合展示場をご紹介します。

守谷展示場1

すっきりとした印象のリビング。

守谷展示場2

北欧モダンのインテリアでしつらえたダイニングルーム。
チェアは大好きなYチェアで、シンプルな中にもあたたかさを感じられるようにしています。


守谷展示場3


主寝室はヘッドボードを造作し、美しいファブリックのパディングで、優しい印象に仕上げています。
ベッドの上部の天井を下げ間接照明を入れることで、包まれたような空間に。
上質な眠りをもたらすベッドルームを目指しました。

守谷展示場4


子供部屋の中に、なんと、おうちをつくり、ベッドにしました。
展示場を訪れる子供たちの恰好の遊び場になりそうです。


お近くの皆さま、ぜひ、足を運んでみていただければと思います。


ノーブルホームさんのHPからも、ぜひご覧ください。


茨城県では過日の水害で、まだ日常生活を取り戻せていらっしゃらない方が大勢いらっしゃいます。
家族の営みの場である住まいが一日も早く元に戻り、穏やかな生活を送れますよう、お祈りいたします。




にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!


| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

現場

雨の中、間もなくオープン予定のノーブルホーム筑西展示場の現場では、今日も職人さんたちが頑張ってくださっています。

ノーブルホーム展示場


吹き抜けの正面壁にタイルを施工しています。
美しく仕上げていただいて、ホント感謝です。

このタイル面の前に鉄骨階段がつきます。


ノーブルホーム筑西展示場現場


主寝室に造作のベッドを設置しているところです。

おっと、マットレスの発注を忘れるところでした。。。

今は、展示場にディスプレイする小物の調達で、目が回る忙しさ。


コンセプトづくりから内装のデザイン、コーディネート、最後のディスプレイまで、半年以上の時間をかけて、皆で創り上げていきます。

今月末にはオープン予定。
完成したら、またご紹介しますね。


にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!




| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

セルコホーム玉川学園展示場

最近すっかりカナダの住宅に魅了されています。


美しいディテールをもった住まいだからでしょうか。。
適度にエレガントで、格式ばっていないところも好感が持てます。


それに加え、カナダの住宅を日本に広め、カナダのライフスタイルの素晴らしさを伝え、日本の人々の暮らしを快適なものにしようという住宅メーカーの方々の熱意に、いつも感銘を受けます。


家づくりは愛情がないとできません。
そこに住む家族の気持ちになって、機能を追及し、美しさを表現し、家族のための唯一のものを生み出しつくり上げる。
ときには家族のまとめ役を買って出ます。。

今回作ったのは、住宅街に建てられた、リアルサイズの住宅展示場。


selcoTamagawa2


selcoTamagawa3


selcoTamagawaHouse


海外の住宅で、いつも素敵だな、と思うのは、その色使い。
日本では、飽きのこない色、広く見せたいから、なるべく白、という先入観をもったお施主さんが多いのですが、真逆の発送です。

包まれるような空間にするために、濃い色を全面につかうこともしばしば。
今回は、とても濃いネイビーの壁に、アクセントで部分的にホワイトのタイルを施工しています。


間接照明とピンポイントの灯りも効果的に使い分け、調光できるようにしてあるので、夜、ゆったりとした気分で過ごしたいときは間接照明だけを用い、薄明かりを楽しんでいただきたいです。


selcoTamagawa5



selcoTamagawa1


壁面の一部の素材を変えると、とても印象的な空間になりますが、私はいつも、輸入のクロスをご提案しています。
質感、クオリティが、やはり素晴らしい。


天井の傾斜部分に羽目板を使用し、そこにアッパーの間接照明を入れて照らします。

六角形の窓がアクセントになって、とても印象的なコーナーになりました。


こちらの展示場は半年から1年ほど展示場として使用した後、販売予定だそうです。


セルコホーム横浜支店の支店長をはじめ、一緒に進めてくださった皆様、今回も大変勉強になりました。
この場を借りて、感謝申し上げます。




にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!

| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

札幌「ライブヒルズ」モデルハウス

既に昨年の話になりますが、札幌でモデルハウスのお仕事をさせていただきました。

カナダ輸入住宅全国NO1の実績をお持ちのセルコホームさんの物件です。


外観はこんな感じ。
ホワイトにグリーンのアクセントが目を引きます

image.jpg

カナダの住宅は高断熱で高機能。
そんないいところをしっかりと採用し、デザインもカナダ住宅らしさをそのまま出した美しい住宅です。

赤毛のアンの家を彷彿とさせます。


ライブヒルズ展示場LDk


内装はホワイトのモールディングで美しく装飾されたデザインで、エレガントに仕上げました。


ライブヒルズ展示場2


ミューズデコールのホームページの「GALLERY」のページでもいくつかの写真を掲載していますので、ぜひご覧になってみてください。




にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

感謝!! 

7月も残り少なくなってまいりましたが、今月より、
株式会社ミューズデコールは5年目に入りました。

思い起こせば4年前、娘は2歳になったばかり。
一部上場の不動産会社のモデルルームを手がけるにあたり、株式会社になっていないと直接取引ができない、ということで、思い切って法人化に踏み切ったのがはじまりでした。

個人事業主として仕事を始めた当初は、まだ娘がお腹にいて、出産3ヶ月前まで飛行機で出張に出かけていたのが、まるで昨日のことのように思い出されます。

その当時から、私を支えてきてくれたスタッフのみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。
スタッフは全員女性なので、その後、それぞれに結婚、出産をし、今は仕事をしていないメンバーもいますが、今でも私が困ったときは、ちょこちょこ子育ての合間を縫って仕事を手伝ってくれたり、子ども同士、遊ばせながら話を聞いてもらったり、仲間がいるというのは、本当に有難く、心強いものです。


今、ミューズデコールでは、住宅展示場やマンションのモデルルーム、個人邸のご新築やリノベーション、また、幼稚園の園舎のコーディネートや店舗のデザインまで、たくさんの物件に関わらせていただいており、子育てとの両立もそこそこに、全力投球で取り組ませていただいております。


そんな中、この数ヶ月は、海外からのインターンシップの学生を受け入れ、新しい風も入ってまいりました。
マカオ理工学院の学生でリアというカワイイ女子。マカオには大学は4つしかないそうです。
いつも元気で明るく前向きな22歳!!

internship-studentLeia


お互いにおぼつかない英語を駆使しながらの意思疎通。でも、共通言語の図面やデザインがあれば、何の問題もありませんでした。
幸い、ミューズデコールで仕事をしてくれているスタッフは留学経験のある方が多く、言葉の不自由さはなかったようです。

我が子のように可愛くて、娘とも仲良くなり、思い切って受け入れてよかったな、と思います。


彼女を受け入れていた数ヶ月、私がなかなか思うように仕事が捗らず、クライアントの皆様には、至らない場面や、質問に対する回答にお時間がかかってしまうことなど多々あり、ご迷惑をおかけしてしまうこともありました。
お詫びと共に、私共を、あかかたく見守ってくださったこと、心より感謝しています。


本年度もどうぞ引き続き、よろしくお願い申し上げます。


にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!


| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| WRITES |
● 千葉 聖美
千葉 聖美
インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」主宰。
ロンドンのChelsea college of Art&DesignでインテリアデザインのDiplomaを取得。
 
→MUSE DECOR(ミューズデコール)のHP