インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」のブログです。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

住宅展示場デザイン2018-1

今年オープンした住宅展示場のデザインをご紹介します。
2階建ての住宅で、1階と2階、それぞれにキッチン、リビングを設けた2世帯仕様です。

1階はウォルナットの床材で落ち着いた雰囲気に、2階はオークの明るめの床にヴィンテージ感を少しだけプラスしたナチュラルテイストのインテリアに仕上げています。

今日は、1F。

展示場デザイン二世帯住宅リビング

今回は、暖炉を設置しました。といっても、大変よくできた電気式の暖炉です。
写真だと分かりにくいですが、水蒸気が出て、とてもリアルなんです。
今回使ったのはタンクに水を入れて使うタイプなので、なくなると補給しなければならない手間がありますが、管をつないで手動で補給しなくていい仕様も。
造作で作った暖炉には、天然石のストーンシートを施しています。

展示場デザイン二世帯住宅キッチン

キッチンはLIXILのリシェル。すでに定番化している節もありますが、とても人気があって、展示場で、より多くの方にご提案したいキッチンです。
変形のダイニングテーブルが、空間に遊び心をプラスしています。

展示場デザイン和室

小上がりの和室。
このペンダント、使いたかったのです。3台を高さを変えて設置しました。

和モダンと、クラフト的なテイストに加え、上品さを適度に残したインテリアに仕上がったと思います。

次回は2階を紹介します。

にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!
スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

和モダンの家 3

先日からご紹介していた和モダンのおうちの続きです。

和モダン1

キッチンを反対側から見た写真。
ダイニングテーブルを造作しています。
キッチンの高さは850mm。ダイニングテーブルは通常の高さの720mm。キッチン部分は段差を設けていてフラットにしています。
その奥は土間になっていて、立体感のある素敵な住宅です。
グリーンの襖を開けると食器棚、家電ストッカーが出てきます。すっきり隠せて綺麗です!

和モダン4

これはトイレの手洗いです。ミラーがまだ貼られていないときに撮ったもの。
洗面ボウルはお施主さんのこだわりのカラー。水はねしそうな部分の壁にはボーダータイルを縦に貼って和の雰囲気を出しました。

これからダイニングチェアやソファが出来上がってきます。
また納品したらアップしたいと思います。


にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

和モダン住宅の続き

先日、納めた和モダン住宅のインテリアをご紹介したいと思います。

和モダン5


私が一番気に入っている写真です。
この引き戸の組子は「麻の葉」です。
本当に美しくてため息が出るほど。

和モダン2


タイルは外装にもよく使うものですが、これを私は内装に使うのが好きで、いくつかの物件で貼っています。
和モダンにとても良く合うタイルです。

キッチンの後ろには収納があり、ここに家電なども納まるようになっていて、閉めてしまえば本当にすっきりしていつでも片付いて見えるので、主婦の強い味方です!

次に続きます。

にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!

| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

和モダンの家

先日お引き渡しが済んだばかりのお宅に娘を連れて行ってきました。
お施主さんが和裁をなさる方で、和の空間づくりに取り組みました。玄関を入ると素敵な土間があり、そこから取次の間があってLDKと空間が広がっています。

和モダンミューズデコール3

「取次の間」。来客とちょっとしたやりとりをする空間です。

和モダンミューズデコール

土間のある家に憧れます。土間には組子の障子を入れました。お施主さんが最もこだわったところです。優しい光が入ってきて谷崎潤一郎の小説を思い起こさせる空間になりました。
組子の柄はたくさんの種類があって、それぞれに素敵な名前が付けられています。


和モダン7


この組子の柄は重ね竜胆と言うそうです。
黒いタイルも美しいです。


次回はリビングを紹介したいと思います。

にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

読んでくださってありがとうございます。
今日も一日ハッピーでいられますように!


| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

両親の家が完成しました。

1年ぶりの更新となってしまいました。施工例も増えましたので、また復活したいと思います。
1年の間に、両親がしばらく我が家に同居していました。鎌倉の実家を建替えることになり、約半年、久々に一緒に生活し、なかなか大変なものがありました。まだまだ元気な両親。彼らも気楽な気持ちで娘の家に来たのでしょうが、生活のリズムも違う、食べるものも好みが異なり。。。家が完成し、引っ越しが済んだ時には本当にホッとしました(笑)。
間取りの段階からいろいろお手伝いして、内装は両親の希望を聞きながらコーディネートし、明るくてエレガントな住まいになりました。
引っ越しが終わって数か月経ったとき、母が、家が本当に思い通りに出来上がり、快適で嬉しくて、もっともっと長生きしたくなった、と。
娘として、これほど嬉しいことはなかったです。
100%希望が叶ったわけではないと思いますが、それでも、両親のライフスタイルに合った素敵な家が出来上がりました。
いつかまた、ゆっくり紹介したいです。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| WRITES |
● 千葉 聖美
千葉 聖美
インテリアデザインアトリエ「MUSE DECOR(ミューズデコール)」主宰。
ロンドンのChelsea college of Art&DesignでインテリアデザインのDiplomaを取得。
 
→MUSE DECOR(ミューズデコール)のHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。